【整備・修理】バイク

問診

投稿日:

AA01 スーパーカブの問診

バイクの放置期間は = 「3ヶ月」
燃料は = 「昨日補充」
結果 = 「エンジン始動せず」

通常1ヶ月間放置するだけでもエンジン始動は困難です。

燃料はまだ何とか使用できるが、キャブレターに残る古い燃料だけは廃棄すべし。

燃料タンク内の点検(水分・錆びの有無)。

3ヶ月も放置すれば、バッテリーは充放電能力が下がり再使用は不可能。

あとシリンダー内カーボン除去、プラグ点検 etc.

この問診ならこういった作業にかかります。

しかし、上記のような問診で預かったはずのバイクのキャブレターが異常でした。

そりゃ、何をしてもエンジンは始動しないはずです。

燃料は完全に変質してしまい、キャブレター内にはタール(燃料に含まれる不純物)が蓄積され、あらゆるポートをふさいでしまっています。

ガソリンが揮発し続けると、こういったタールが残り続けます。

この状態を燃料が腐ると私は言いますが、ここまでなるには普通1・2年以上は放置されてるはずです。

あまりにひどい場合はキャブレター交換もやむをえません。

今回は専用の薬剤に一晩漬け込んでタールを分解掃除して、髪の毛の穴ほどの各部ポートの詰りも除去。

これで何とかエンジンを復活することはできましたが、問題は問診。

あとで問いただすと「もしかしたら1年以上乗ってないかなぁ…」って!?

ただ「胸が痛い」と伝えるより「何を食べてから…」「何をして以降…」とお医者さんに伝える方が確実な治療方が見つかります。

バイクも同じで問診はできるだけ正確にお願いします。

それによって作業が大回りになったり、余計な費用が掛かることもあります。

 

しかしいつもながら思うけど、ガソリンの腐食臭って強烈だわ。

この臭い、1週間はお店にこびりつくんだよなぁ…;

 

-【整備・修理】バイク

Copyright© サイクル ラビット , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.